熱帯魚の水槽にミネラルウォーター!?

熱帯魚の水槽にミネラルウォーター!?

ミネラルウォーターの画像

熱帯魚の水槽に水を補充するとき、ミネラルウォーターって使っていいの?」という質問を熱帯魚を飼いはじめた友人から
された私。

 

「犬やネコにはミネラルウォーターのミネラル成分が内蔵に悪影響を及ぼす可能性があるからあげてはダメだから、たぶんだめじゃない?」

 

というあいまいななんの解決にもならないような回答しか出来ない私、、、、。

 

調べてみると、ネットのQ&Aサイトなどでも取り上げられる回数が多い質問内容でした、
しかしその答えは、「たぶんだめでしょう」や「コスト高いからやめな」みたいなあいまいな回答ばかり・・・

 

実際の、正確な解答はどうなんでしょう?

 

毎回おなじみの熱帯業ショップ店長にこの質問をぶつけてみました。その回答は・・・・

 

「熱帯魚の水槽の水にはミネラルウォーターは向かない!」というものでした。やっぱりー!

 

でもなんでなんで?

 

「ミネラルウォーターは人間が飲んでおいしさを感じる水になるようにミネラル成分が調整されています。種類も豊富で軟水や硬水などもあり一概にどれがダメというのではなく、確実な実験報告もされていないのでリスクとコストだけあってメリットがないのでやめましょう!
というものでした。

水道水のイメージ画像

ちょっと調べただけでもミネラルウォーターの成分にはマグネシウムやカリウム、カルシウムなどたくさんの成分が入っていますし、その一つ一つの分量もミネラルウォーターメーカーによってまちまちのようです。
どの成分が大丈夫でどの成分が安全か、どのくらいの量なら使ってもいいのかなどのくわしいデーターがないのに(メリットがないのに)大事な家族にリスクのあるミネラルウォーターを使うのはやめましょう!!

 

友人にも伝えて納得してくれました。同じような疑問、質問があった方々に今回の内容がお役に立てば何よりです。